事故を起こして加入していて良かった自動車保険

自動車保険に加入する時は、万が一事故に遭った時のためにという思いで入りますが、事故に遭うという可能性は低く見積もっています。

しかも、自分の方が起こすことはあまり想定していませんでしたが、相手方が
いる事故を起こしてしまったのです。

間違いなくこちらが悪い事故です。

この事故でかなり動揺してしまいましたが、まずは相手方に謝り、何をしていいか分からずとりあえず常に車の中に置いてある自動車保険の証書のコピーを見て、事故を起こした時の電話番号に電話したのでした。

電話をすると、こちらが起こしたミスの事故であるのに、相手方のみならず私の身の安全も気遣ってくれる言葉をもらったことには驚きました。

すごく冷静に対応をしてくださったので、少し落ち着くことができたのを覚えています。その瞬間に、この保険会社に入っていて間違いではなかったと感じたりもしました。

警察に報告して取り調べを受けた後、相手方には念のために病院で検査をすることになりましたが、その費用なども全て私側の保険から出ますが、貴重な時間を使わせてしまい相手方にはその点でも申し訳なく思いました。

さらに念のために相手方は数日仕事を休まないといけないので、それに関しても本当に申し訳ない気持ちでいました。

警察での取り調べが終わり、改めて保険屋さんに電話して、それからしばらくはそ
の担当の方とのやり取りが続きます。

相手方の車の修理に関することや、相手方の健康状態についての報告をしてくださる一方、こちらからも相手方にお見舞いの電話をしてくださいと言われました。

もちろんそのつもりではいましたが、電話のタイミングや頻度はすごく迷うところでした。ただ、100%悪いのはこちらだったので心より謝罪をしました。

事故後、私がしたことは相手方への謝罪がメインです。何度か電話をし、電話に出てくれる時もありましたし出てくれない時もありました。

相手方や保険屋さんの話で、相手方のその後の健康状態にも問題がなく職場復帰
をした事を聞いて本当に安心しました。

お金の面では保険屋さんが全てやってくれました。

相手方も何も言ってこないので、お金の面でも対応面でも保険屋さんが良くしてくれたのだと思いました。

最後の気持ちとして、相手方のご家族と職場に迷惑をかけたので菓子折りを持って伺いました。お金自体は保険屋さんがやってくれていましたが、やはり自分の起こした事故なので自分でも何かしたかったのです。

その後、事故後の対応が全て終了したという連絡を保険屋さんから頂き、その事
故に関する処理は全て終わりました。

もし自動車保険に入っていなかったら、相手方の車も自費で修理しないといけないし、相手方への対応も自分でするか誰かに頼むかしないといけないし、正直に言うと自分の力では無理だと思います。

自動車保険に入っていても事故に遭わないに越したことはないのですが、入っておくといざという時に助かるので、入っておいて良かったことをお伝えいたしました。